クラウド爆発を、岐阜県の中小企業で起こそう、キャンペーン、

下書き (647) – matsushima@smb-cloud.org – 一般社団法人 クラウドサービス推進機構 メール

全国の中小企業へのクラウド推進に尽力されておられる皆さん、ぜひ、私の仲間として、岐阜県の「デジタル変革推進事業」にご参加願います。
私がお手伝いしている岐阜県では、コロナ対策のための補助事業として、「デジタル変革推進事業」(予算額、5億強)に取り組んでいます。その中心は、クラウド活用による県内中小企業におけるデジタル変革を、劇的に進める、いわばクラウド爆発を起こすことにあります。このため、今回は、業務改善、デジタルアプリの導入によるリモートワークを進めるために、支援指導者、支援指導機関、ベンダーの方々が、複数企業を取りまとめて、応募いただく形態をとります。つまりウイズコロナにおける面的支援モデルを岐阜県の中小企業を多少に作っていただきたいと思っています。
中小企業1社最大300万円、補助率3/4、です。当然ながら、支援者の人件費が多くなるであろうことを想定しています。また、ウイズコロナでの、できるだけ顧客に行かなくても業務改善、クラウド導入がいかにして可能かも、学ばせていただきます。
岐阜県の中小企業を対象としますが、取りまとめをお願いする支援者、支援機関、ベンダーは、全国、どこからでも応募可能です。
ぜひ、岐阜県の中小企業のクラウド活用に、岐阜版導入パックを提案いただくなど、、皆様のお力を、最大限、貸してください。なお、応募要領など、以下をご参照ください。

https://www.softopia.or.jp/procurements/3301-2/
(イ)業務のデジタル化事業を、参照ください。

応募締め切りは7月末ですので、急いでプロジェクトを立ち上げ願います。
お気軽に、私宛、お問い合わせください。