2020年度全国中小企業クラウド実践大賞、募集中

総務省が主導する、
「全国中小企業クラウド実践大賞」
今年で3回目の公募が始まっています。https://cloudinitiative.jp/

クラウド活用が中小企業の未来を切り拓く
をテーマに、開催されます。

CLOUD INITIATIVE(全国中小企業クラウド実践大賞)とは、クラウドを活用して新規事業創造、収益向上、業務効率化を実現した中小企業等の実践事例を発掘し、広めていくためのプロジェクトです。
これに参加することで、経営方針の振り返りや対外的な発信の機会と、身近な他社事例からの学び、クラウド活用の拡大、さらにはビジネス拡大の機会となります。

今年の日程です。
1.自己宣言
2.事例登録の案内(提出期限2020年9月14日)
  9月下旬に審査結果を発表します。
3.地方大会(2020年11月)
  札幌市、郡山市、大阪市、岡山市、福岡市の全国五ヶ所で開催
4.全国大会(2021年1月)

クラウド事例を全国にアピールする、中小企業にとっても、またそれを支援しているクラウドベンダー、支援機関にとっての絶好の機会です。

昨年は、以下のように
https://www.buddynet.jp/press-release/1281

総務大臣賞ほか各賞が授与されました。

この中の、ダイヤ精機は、昨年クラウドサービス認定された、テクノア社が提供する、Listsの導入事例です。

今年もぜひ、認定くらぶメンバーからの受賞を応援したいと思います。

総務大臣賞:(株)atsumel(愛知県名古屋市、不動産コンサルティング、7名、)

日本商工会議所会頭賞:ダイヤ精機(株)(東京都大田区、測定器製造、25名)

全国商工会連合会会長賞:(株)航和(岩手県雫石町、介護施設・介護保険サービス事業所運営、58名

全国中小企業団体中央会会長賞:(株)コスモテック(愛知県名古屋市、プレス機器の保守、27名)

クラウド活用・地域ICT投資促進協議会理事長賞:(株)ジェイ・バン(富山県富山市、研修・コンサルティング、1名)

クラウドサービス推進機構理事長賞:(株)竹延(大阪府大阪市、専門塗装・外装リニューアル工事、136名)

日本デジタルトランスフォーメーション推進協会会長賞:(株)マックスヒルズ(大阪府大阪市、紹介クチコミキャンペーンアプリ事業、15名

審査員特別賞:
日美装建(株)(北海道札幌市、オフィスビル等への清掃員派遣、300名)
松月産業(株)(宮城仙台市、ビジネスホテルチェーン、240名)
(株)小松電業所(石川県小松市、産業機械制御装置の製造、355名)

タグ: