第4回「クラウドサービス認定」、認定式

平成29年11月15日

レターPDFニュースリリース第4回認定式終了

ニュースリリース:第4回「クラウドサービス認定」、認定式開催

一般社団法人 クラウドサービス推進機構(CSPA)は、中小企業の経営を支える基盤として、良質なクラウドアプリケーションサービスのビジネス活用を推進するために、クラウドサービスを審査、認定する「クラウドサービス認定プログラム」を実施しております。

このたび第4回2017年度分を公募し、2017年7月末日に締め切り、中小企業が安全に、また安心して持続的にビジネスで活用できるクラウドサービスの最低限必要な要件を定めた審査ガイドラインに沿って、厳正に審査いたしました。その結果、5つのクラウドサービスが審査基準をクリアし、適合と認められました。

そして、このたび11月10日(金)、ホテルメルパルク東京にて認定式を行い、認定サービスの責任者など関係者約30名が出席しました。

式典のなかで、主催者より、「回を重ねるごとに新しいクラウド活用領域の広がりを感じる。国を挙げての中小企業のIT活用に大いに寄与できるサービスが増え、たいへん勇気づけられた」、来賓のITコーディネータ協会の澁谷会長は、「ITの変化がすさまじいこの時期、ITコーディネータはこの認定されたサービスを大いなる武器として、前にもまして日本の中小企業のIT活用を支援していく」、同じく来賓の、前回認定された日本オプロ株式会社 取締役 マーケティング本部の朏(みかづき)本部長は、「認定されてからクラウドサービス同士のパートナーシップによって日本の中小企業への価値あるソリュ-ションを作り出したい」と述べました。高島審査委員長は、「中小企業にとって、よりわかりやすい情報の掲載を心がけてほしい。もっと積極的に、中小企業に訴求できるサイト作りに協力いただきたい。」と講評しました。その後、各社に認定証が授与されました。

今回の認定によって、認定されたクラウドサービスは31に上りました。当推進機構といたしましては、日本の中小企業向けの優れたクラウドサービスを、さまざまな機会を通じて中小企業や支援者に伝え、中小企業のクラウド活用を促進してまいります。

個別の取材はinfo@smb-cloud.org まで、お申し付けください。

※このリリースに関しては、http://www.smb-cloud.org をご参照願います。

【今後の公募予定】

来年度も第5回認定の公募を、平成30年5月頃に予定しています。

【写真】

当日の記念写真です。

【認定されたクラウドサービス】

テレ会計21 (経営情報システム) 株式会社経営サービスセンター
BtoBプラットフォーム 株式会社インフォマート
BカートASP 株式会社Dai
Brushup 株式会社Brushup
B2B TradeCloud 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

 

 

【主催】

一般社団法人 クラウドサービス推進機構(CSPA)

【問合せ先】

当事業及び当リリース内容に関しては、以下にお問合せ願います。

info@smb-cloud.org