今年度のものづくり白書が公開されました。

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2018/index.html

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2018/honbun_pdf/index.html

全文は長いので、まずは、以下の概要から是非、ご覧ください。

http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2018/honbun_pdf/pdf/gaiyo.pdf

IoT、次の一手を探る内容となっています。

印象的なのは、人不足には、量的不足ではなく質的不足に対応することが大事で、とりわけ企業内人材のデジタル能力向上が、重要だと述べています。

従来言われてきたIT人材の育成の方向性が、より明確になってきたと感じます。ITベンダーに頼る以前に、企業のビジネスモデル、経営戦略の転換に資する企業内人材の質的強化を図る育成計画が不可欠と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です