クラウドサービス推進機構(CSPA)では、本年8月に『IT経営ジャーナル』(Web版)の刊行を予定しております。
研究者、ユーザー、ベンダー、支援団体など多様な方々からの投稿をいただき、ジャーナルを刊行することにより、IT化推進による中小企業・ベンダーの成長に繋げていくための一助としていくことを目的としております。

昨年の 「IT経営ジャーナル」は、以下より、入手可能です。

下記の要領にて、多くの皆さまからの投稿をお待ちいたしております(査読あり)。

テーマ(下記内容を中心にして編集いたします)
・IT化の実態と中小企業経営
・経営者のIT化取り組みへの啓蒙
・中小企業向けベンダーの企画・開発や支援の方策検討
・IT経営支援専門家のビジネスモデルの検討
・IT化推進に向けた自立的なコミュニティづくり
・IT推進政策について
などなど。

ボリューム
4,000字程度(図表含む)

締め切り
2020年5月11日(月)18:00迄(メール添付ファイル形式にて)。

送付先
クラウドサービス推進機構 ジャーナル担当(岡田)
メールアドレス:info@smb-cloud.org
クラウドサービス推進機構

なお、ご執筆にあたりましては、以下の執筆要領をご参照願います。

●クラウドサービス推進機構、「IT経営ジャーナル」投稿論文執筆要領

1.書式
・ 原稿は横書きとします。
・ A4版用紙1枚に40字×30行=1200字、3頁、4000文字程度を目安とする。特に厳密な制約はもうけません。
・ 原稿の冒頭にタイトル、著者氏名、所属を記載します。
・ 次に要約とキーワードを記し、見出し、本文を記載します。
・ 見出しには、それぞれ“1”、“2.3”、“4. 5. 6”のように番号をつける。
2.注意事項
・ 原稿は“である”調で書いてください
・ 図表にはそれぞれについて“図1”、“表2”のように通し番号をつけ、また表題をつけてください。
(例)
・本文中
………以上をまとめると図1のようになる。………
─────────────────
図1を挿入
─────────────────
・付図表
(出典記入箇所)
3.参考文献
・原稿執筆に際し参考、引用した文献について、 例えば、“(著者名、発行年)”のように記し、文末に参考文献を付す。
(例)中小企業におけるIT経営の困難性は………にあるという(岡田、1992)。
・参考文献の記述にあたっては、以下の例を参考にする。
岡田浩一『中小企業のIT経営論』同友館, 2013年
4.Web版での公開にあたって
・ ジャーナルはWeb版にて公開されますので、参考文献や引用注記を明確にしていただき、剽窃や二重投稿禁止などの一般的な論文執筆倫理に基づき、投稿をいただきますようお願いいたします。
5.原稿の投稿先と締め切り
・原稿は、wordでのデータファイルをメール添付の形でお送りください。
・送付先および問合せ先: info@smb-cloud.org(ジャーナル担当 岡田浩一)
・原稿提出の締め切りは、2020年5月11日(月)18:00迄です。

・その他に関しては、必要に応じて以下の経営情報学会誌の執筆要項を参照ください。
http://www.jasmin.jp/activity/books/youkou.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です