クラウドサービス推進機構 活動開始から3年 みえてきた「良質なクラウド」BCNBiZline

  • by

クラウドサービス推進機構 活動開始から3年 みえてきた「良質なクラウド」BCNBiZline

http://biz.bcnranking.jp/article/news/1607/160707_142605.html

 

2016/07/07 09:16のBCNBIZlineで、配信していただきました。

 

クラウドサービス推進機構(松島桂樹理事長)は、8月に設立から3周年を迎える。同機構の設立目的は、中小企業のクラウド活用を推進することにある。

「認定プログラムを実施してわかったのは、小さなサービスがたくさんあるということ。それらは単体では弱いかもしれないが、サービス同士を組み合わせることで、強いサービスとなる。それをサポートすることでオープンイノベーション的な動きを促していきたい。これは、ユーザーにも提供側にもメリットとなる」(松島理事長)。

クラウドサービス認定プログラムは年に1回実施していて、3回目の公募が始まった。応募期間は6月1日~7月末日で、審査発表は10月末日を予定している。