iotツール公​募第3回、審査結果発表

  • by
最近、身の丈、という言葉が、差別的だと、また、言葉狩りがメディアと野党から行われています。身の丈IoTを、提唱した私としては、実に不愉快で、大企業に適したiotもあるけど、中小企業に、とりわけ小規模企業使える安価で、わかりやすいIoTを、進めてきたことは、決して中小企業を見下したり、みくびったりした訳では決してありませんし、中小企業こそ、賢い、しっかりしたIoT導入を先導してきたと、確信しています。
その役割を担ってきたのが、ロボット革命イニシアティブ協議会、RRIの中小企業Action groupです。ここでは、最初から中小企業に適したIoTツールの発掘、を進めてきました。今回、第3回目の公募の審査結果が公開されました。
https://www.jmfrri.gr.jp/event/seminar/1223/
 
これまでと同じように中小企業の経営者目線で、精査し、61のツールを公開するとともに、その中から審査員イチオシツールも、発表しました。
近々、電子書籍としても出版予定です。
また、今回から、レビューサイトと連携することで、利用者の感想を、掲載できるよう、チャレンジしています。
ぜひ、感想を投稿いただきますよう、ご協力をお願いいたします。また、登録ツールのベンダーのみなさんも、ぜひ、ユーザーに投稿を促進いただきますよう、ご協力願います。